先日、めでたく16歳のお誕生日を迎えたチョピ。

E4E7A9D5-E8E3-4E80-97FA-9854BAA49895

健康のカタマリ100%元気%犬!というわけではありませんが、

でもとりあえず無事に16歳を迎えられて本当に良かった。本当に嬉しい。


人間年齢に換算するのがかなり怖いくらいのチョピ年齢。

でも、そんな年齢を感じさせない美しさと若々しさ★


そんな素敵元気なシニア犬ライフを過ごさせるために

飼い主が頑張ってあげなければならないことが沢山あります。


 ↓ ↓ ↓

*****************

(良かったらポチっとお願いします★)

にほんブログ村 犬ブログ 犬 訓練士・ドッグトレーナーへ
にほんブログ村






★続きへどうぞ★

 ↓ ↓ ↓




年齢を重ねて、あちこちの身体の機能が低下していく中、

かなり以前から腎臓を患い、定期的な通院と点滴を続ける日々のチョピ。

F08F7F09-DDB6-4401-A055-70E71C340122


この先、まだまだもっと、できるだけずっと

イキイキ元気チョピでいさせるために大事なこと

それは、


①毎日しっかり観察とお手入れ。しっかり見て、観て、視て、診る。


体力や免疫力が弱い子犬と同様に、あるいはそれ以上に

シニア犬の体調は日ごとに時間ごとに不安定に変化します。


必要な食事量を自分で摂れず、1日に5回~6回流動食で栄養摂取の日常の中、

何かの拍子にすぐに下痢をしたり、大量に嘔吐したりもするチョピ。

若くて体力のある頃のように、『絶食あるいは減食してお腹を休ませて様子見』というのも難しく

あっという間に痩せて、さらに体力が落ちてしまう事態を避けつつの食事管理と健康管理が大切です。


下痢をしたらお尻が汚れ、吐いたら胸が汚れ、日頃の流動食ごはんの後も毎回口元が汚れ、

頻繁に顔や身体を拭いたり、ブラッシングや歯みがきもルーティンで行ってますが

実はお手入れが大の苦手のチョピ。


チョピを迎え入れた頃、犬のようちえんをオープンさせる何年も前の、

チョピが子犬だった頃、子犬のしつけや社会化についての知識スキルが不十分だった私。

お手入れされ上手チョピにちゃんと育ててあげることができませんでした。


でもギャーギャー文句を言ったりしつつも、毎度頑張って受け入れてるチョピ。

文句言えるくらい元気!と安心しつつ、疲れさせ過ぎないように手早くチャッチャと行います。

C5C450BD-E3AF-436D-B156-5E9FBD26125C

あんまりお見せしたくない荒々しいワイルド顔のチョピだけど

可愛い笑顔ばかりではないリアルなチョピも、どんどん見せていこうー。


そして、身体の元気は心の元気から。


イキイキ元気ハート犬でいさせる秘訣は

②褒める♪褒める♪たくさん褒める♪


シニア犬との暮らしは、子犬との暮らしと同じだなと思う。


お家にやって来たばかりの子犬ちゃんに対して、して欲しくない行動の予防管理をしつつ

して欲しい行動を上手にさせて、たくさん褒めて、喜ばせて楽しませて自信をつけさせる。

そうして飼い主との信頼関係と愛情関係をしっかり育む。

そんな子犬と同様の日々がシニア犬との生活にも必要だと思う。


年齢を重ねて犬も耳が遠くなり、言葉での指示も会話もできなくなる。

何も知らないできない子犬と同じく、『言ってきかせられない』状態になる。

そして犬も自分で自分の身体や行動のコントロールが難しくなる。


例えば、上手にできていたトイレが崩れ、自分でトイレに戻れず失敗することが増えてくる。

子犬と同様に、シニア犬のトイレの失敗を叱っても仕方ないし、絶対に叱るべきことではない。


犬のトイレの失敗は、管理不足による飼い主の失敗。

基本はサークル内で過ごさせ、そして目を離す時は必ずサークルに戻す。

トイレシーツの上で排泄できたら褒めてフリーにする。

そしてそのまま放置せずに、失敗される前にトイレを促したりサークルに戻す。


そんな子犬の生活サイクルのような過ごさせ方をチョピに徹底してます。

779BBD3F-BA41-4A7C-A646-3545999CDE3A

F4ACFD76-9E75-4DF8-B7FF-5CA108F27CFF

トイレシーツの上でオシッコをしたら褒め、良いウンチをしたら褒め、

「褒めてー」とやって来ることを褒め、

穏やかな心でマッサージを受けてることを褒め、

523F360F-ED5D-4242-8A96-2BAD2D59C454


元気にはしゃぐその心を、軽快でイキイキとしたその動きや笑顔を褒め、

たくさん褒められるチョピの毎日。

204EA4E3-EB30-46B0-A784-7BFC539A83CE


当たり前のことが当たり前じゃないシニア犬ライフ。

今のチョピにとって、当たり前のような些細なたくさんのことが

称賛に値する素晴らしいことだったりする。


そして、元気に長生きさせるために絶対必要なこと

③散歩♪ 散歩♪ 散歩ー♪

38F43AC2-6247-4FF0-94BD-21993F710615


強い風に吹かれながらも、大地を踏みしめてしっかり歩く。

76A0A083-B468-43A8-81A7-00134F7983FE

下半身を鍛えることで、ありとあらゆる運動機能も免疫機能も高く維持できます。


お外のニオイをクンクン嗅ぎながら楽しみながら歩く。

006F3B4A-AC19-4260-8030-52BBC5193AEB

8DC1E93E-4183-496D-9E8A-3D31365CC057


お外の刺激を浴びて、いろんな出会いを楽しんで、頭も心も鍛えられます。

D225514E-FE87-4064-831D-A8D7A94DCA40

お散歩の前と後のマッサージ&ストレッチもルーティンでね。


毎日たくさん褒められて、嬉しい気持ちをたくさん抱えて

身体と頭と心を動かして、楽しい時間をたくさん過ごして

しっかりぐっすりスヤスヤ幸せな休息を得る。


そんな健やかな日々を、できるだけずっと過ごさせたい。

B32DC63A-942E-4655-9504-E055D2D0445D

ホラーな寝顔も可愛いチョピ~。


★こちらもどうぞ⇒『犬の老齢管理は何歳から?』

★読みやすくて分かりやすくて勉強になるおススメ本 ↓↓↓

35E27B06-4291-4BDA-84FD-93C79D21E64C

チョピは16歳。プクは13歳。リュックも10歳。

9306DA7E-3852-47D1-A852-6DC323033846

770BDBF2-B7E6-4957-BA58-E56ADA6C13D4

DE78CF92-1FCB-4F4D-8CC9-603DE48C39A3

AD0E052C-7208-4F89-AD4D-2D76E6036A29


みんなで頑張らなきゃねー。

DBB5621C-A056-4915-982D-85D939C4BF8F



*****************

(良かったらポチっとお願いします★)
   ↓
にほんブログ村 犬ブログ 犬 訓練士・ドッグトレーナーへ
にほんブログ村